地域・観光

美山町の大野ダムもみじ祭りとかやぶきのさと

更新日:

市内の紅葉はかなり混むので少し離れた美山町まで紅葉を見に行ってきました!

美山町 大野ダムのもみじ祭り

11月19日に京都府美山町のもみじ祭りに行ってきました。

京都市内から京都縦貫道を使って1時間半ぐらいで行ける場所で道中は休日でもほとんど混まないので混雑が嫌いな人にはおすすめです。

祭り自体はこじんまりとした感じで観光客はだいたい200人程度だったので物を買ったりするのに並ばないといけないってことはなくかなりのんびりと紅葉を見ることができました。

京都市内ではそろそろ見ごろになってきていますが、美山町あたりはちり始めていて、きれいな紅葉は数本しかなく早いものだと茶色くなってました。

きれいに残っている数本のうちの1本↓

大野ダムのもみじ祭りに行くなら注意するポイント

今回初めて行きましたが、次回行く時に気を付けたいポイントをまとめてみました。

かなり冷え込むので防寒をしっかりと

当日、大野ダム現地では最高気温が5℃だったのと風があったのでかなり寒く感じました。

京都市内と比べるとかなり寒く感じるので、防寒具は持って行った方がいいでしょう。

イベントや出し物は午前中に終わるかも

14時ごろに着きましたが、出し物は終わっていてるり渓の温泉チケットや日吉ダムの温泉チケットが当たる宝探しに参加していましたが、チケットが残っておらず飴とクリアファイルしかもらえませんでした・・・

宝探しなどのイベントに参加したいのであれば午前中に着かないと景品がなくなってしまいます。

見て回れるのは比較的狭い範囲

紅葉自体それほど規模が大きくないので数時間も時間を潰すことができないと思います。

大野ダムの公式サイトに当日のタイムスケジュールが載っているので目当てのイベントがあるならそれを軸にスケジュールを組むのがいいと思います。

大野ダムのもみじ祭り

大野ダムのもみじ祭りのまとめ

人も少なく、市内よりも一足先にきれいな紅葉が見ることができるイベントでした。

もう少し紅葉の範囲が広いのとゆっくりお弁当なんかを食べられるスペースがあればよかったかなと思いましたね。

美山町のかやぶきのさと

大野ダムから30分ほど車で走ると美山町のかやぶきのさとに行けます。

こちらも休日でもほとんど渋滞もないのでストレスなく観光ができます。

かやぶきのさとの前には無料の駐車場も整備されているので、イベントなどがかぶらなければゆっくりと駐車できます。

かやぶきのさとはそれほど広い場所ではないので、ゆっくり回っても1時間もかからず見て回ることができます。

ところどころ紅葉が咲いているので、紅葉とかやぶきのコントラストがとてもきれいでした。

雪が降る季節になるとかなり雪が積もるそうなので、車や靴に注意しないと思いがけない怪我に繋がるので注意してくだい。

観光バスの団体とかち合うこともありますが、それほど混まないのでのんびり風景を楽しみたい人にはおすすめです。

まとめ

京都市内から12時ごろに出発して、18時ぐらいに家に帰ってきたのでちょうど半日ぐらいの観光コースでした。

今回は日が暮れていたのとかなり寒かったのでそのまま帰ってきましたが、もう少し早めに出発して美山町のかやぶきのさとから周山街道を通って帰りに高雄のもみじを見に行くのもいいかもしれません。

高雄と美山町ではだいたい紅葉の時期が同じなので一緒に回ることができます。

あわせて読みたい記事

街中よりゆっくりできる高雄のもみじ&ライトアップ

京都で有名な紅葉の観光地と言えば 清水寺 南禅寺 永観堂 東福寺 北野天満宮 大覚寺 などなどかなりの見どころがありますが上に上げた場所はどこに行っても人・人・人・・・ 京都の紅葉は1年で一番観光客が ...

続きを見る


京都で混雑を避けて観光するコツ|混雑する時期と場所

京都は外国人観光客がかなり多く、日本の他府県からも多くの観光客が来るので、観光地に行くとうんざりするぐらい混雑してますし、車で移動しようと思うとほぼ必ず渋滞に巻き込まれます。 駐車場も観光地の近くにあ ...

続きを見る

-地域・観光
-,

Copyright© ミセニアス , 2018 All Rights Reserved.