観光

石垣島 明石食堂でソーキそばを食べた!&ちょっとしたコツ

更新日:

石垣島ではかなり有名なソーキそばのお店「明石食堂」。

昼間のピーク時には20~30組も待ってることもあるかなり有名なお店です。

 

明石食堂は2回目なのですが、1回目と同じくソーキそばを頼みました。
(ソーキそばと同じぐらいカツ丼が美味しいらしいのですが、1回目にとても美味しかったソーキそばをリピートしてしまいました)

まあ、上に乗っているソーキが美味しいこと美味しいこと。

お箸でつまむだけで切れるぐらい柔らかく煮込んであり、味も少し濃い目の甘じょっぱい味付けです。

量も一般男性なら十分お腹いっぱいになるぐらいの量で、大きさは中で十分ではないかと
(写真はソーキそば中です)

明石食堂のコツ

明石食堂は石垣島の中でもかなり人気のあるお店なので、計画なしで行くとその日のスケジュールが狂うぐらい時間がかかることがあります。

前回行ったときはお店についてから食べ終わるまで2時間以上かかることもあるので、食べに行くならスケジュールに余裕を持っておくのとしっかりと前準備をしましょう。

明石食堂の営業時間と定休日

明石食堂の定休日は月曜日、火曜日」です。

一度、近くまで行って気付いて戻ったことがあるので注意です・・・

営業時間はお昼は11:00~15:00、夜は18:00~21:00です。

一般的なお店では閉店間際の14:40に行くと結構すぐにお店に入れたりしますが、明石食堂は閉店までかなり込むので閉店間際に行くのはあまりおすすめしません。
(12時や13時に行くよりはマシですが・・・)

明石食堂のおすすめのメニュー

明石食堂は八重山そばやとんかつ定食、かつ丼などいろいろありますが

おすすめのメニューは

  • ソーキそば
  • 野菜そばにソーキ乗せ
  • カツ丼

です。

普通の八重山そばも美味しいですが、できれば上の3種を食べることをおすすめします。

特にソーキは軟骨までトロトロに煮込んでいるので、絶品です。

明石食堂の待ち時間

明石食堂はかなり人気があるのでお店に入るまでの行列は必須です。

人が多いときだと、1時間以上下手すると1時間半程度並ぶ時もあります。

また、お店に入ったとしても、タイミングによって注文してから30分以上待たされることもあります。

待ち時間をなるべく少なくする方法

なるべく並びたくないのであれば

1つ目は

開店前の10:30頃にお店に着くように行ってください。

遅くとも15分前に着くとほぼ1回転目でお店に入れると思います。

(土日はもう少し早めに。ただし最近は人が増えてきているのでもっと早めにいかないといけないかもしれません)

2つ目は

お昼の閉店前の14:30ぐらいに着くように行く

前の人達の人数によりますが、待ち時間は一番かかると思います。
(30分~1時間以上待つことが多いみたいです。)

3つ目は

夜の部に行く

これが一番おすすめです

 

明石食堂の近くには観光地(最北端の灯台だけ)も宿泊地もほとんどありません。

なので、夜に明石食堂に向かうとほぼ食事だけで2時間近くかかります。

なので、あまり市街地から夜に明石食堂に向かう人はいないので比較的空いてます。

明石食堂はバスでいける?

ちなみに市街地からバスで明石食堂まで行こうとすると、バスの本数がが少なく、行きと帰りのバスがほぼ決まってしまうため、現地に1時間ぐらいしかいられないのでお客さんが並んでいるとほぼアウトです。

帰りのバスを逃すと、数時間待たないといけなくなります。

バスターミナル 11:20発 明石 12:25着


間 1時間30分程度

明石 13:53発 バスターミナル 14:58着

13:53のバスを逃すと次が17:58です・・・

明石発のバス時刻表

13:53
17:58
20:38
(詳しくはこちら:東運輸株式会社

明石までバスで行って、帰りはタクシーと言う手がありますが、タクシー会社のほとんどは明石まで迎えに来てくれません・・・

なので、あらかじめタクシー会社に電話して明石まで迎えに来てくれか確認しておくがほういいでしょう。

 

明石食堂昼総合点★★★★ 4.5

関連ランキング:沖縄そば | 石垣市

-観光
-,

Copyright© 買ってよかった・人気のアイテム大全集 , 2018 All Rights Reserved.