観光

京都駅に近い有名ラーメン店「新福菜館本店」と「第一旭」

投稿日:

出張帰りや移動の待ち時間に京都駅を利用した時に「ラーメンが食べたい!」と思ったら、まずこの2つのお店が出てきます。

新福菜館と第一旭は両店ともここが本店で、とても人気がありいつもお客さんが並んでいます。

2つのお店が並んでいるのでいざお店の前まで行くとどちらのお店に行くか悩んでしまうことも多いと思うので2つのラーメン店の特徴とおすすめを書いてみようと思います。

新福菜館

見た目のインパクトが凄い真っ黒のスープ。

醤油辛いのかと思うと実はそれほど醤油からくなく、比較的あっさりした味付けです。

麺は中太麺。

新福菜館はラーメンも比較的美味しいのですが、来店する目的はいつもチャーハンです。

ラーメンに使っている醤油で味付けされたチャーハンは他店のチャーハンに比べると圧倒的に黒く初めはびっくりするかもしれません。

味は少し焦げた醤油がいい味といい香りを出しているので、とても美味しく食べられます。

ラーメンも比較的ボリュームがあるので、ラーメン並とチャーハンを頼むとかなりのボリュームになるので、いつもラーメン小とチャーハンを注文しています。

夜は比較的早く閉まり、混雑気味なので、夕方15~17時付近の来店がおすすめです。

営業時間:9:00~22:00

定休日:水曜日

第一旭

昔からのザ京都ラーメン的なラーメンです。

透明豚骨スープに中太麺、もやしとねぎとチャーシューが乗ったオーソドックスなラーメンです。

味的には少し脂が浮いたあっさりスープで、流行りの背脂なんてものはありません。

チャーシューが基本切りっぱなしの赤身肉なので時間によっては少しパサついているかもしれません。

なので注文する時に「バラ肉で」と注文するとほどよく脂が付いているチャーシューを乗せてくれるので、チャーシューの脂が好きな人は一度バラ肉を注文してみてください。

第一旭にはチャーハンがなく、白ごはんと餃子があるのでラーメン1杯で物足りない人は餃子定食的にどうぞ。

新福菜館に比べて圧倒的に営業時間が長く、朝帰りのラーメンにも行ける時間から営業しています。

営業時間:5:00~翌日深夜2:00

定休日:木曜日

まとめ

特に第一旭と新福菜館にこだわらないのであれば、京都駅横の伊勢丹にラーメン小路と言う全国のラーメン店が集まったフロアがあるのでそちらもおすすめですが、やはり京都に来たのなら第一旭と新福菜館は一度は食べてみてほしいお店です。

ちなみにこちらの第一旭と新福菜館は両店とも本店になり、どちらの店もチェーン展開していますが、お店によってかなり味が違うので注意してください。

どちらのお店のチェーン店にも行ったことありますが、両店ともやはり本店が一番おいしいです。

-観光
-,

Copyright© 買ってよかった・人気のアイテム大全集 , 2018 All Rights Reserved.