生活

赤ちゃんの安全対策グッズ!コーナーガードのおすすめ5選

更新日:

赤ちゃんがハイハイしだすと、少し目を離した瞬間に机の角で頭を打っていたり、テーブルにつかみ立ちをしようとしてこけたりとひやひやすることが多くなりますよね?

なるべく、そういったテーブルや危ないものを片付けてしまうのがいいのですが、すべて片付けることは難しいと思いますので片付けきれないものに関しては、コーナーガードといった緩衝材をテーブルの角や足につけるのがおすすめです。

コーナーガードのおすすめ5選

波型で衝撃を吸収。ハサミで簡単にサイズを変えることができるので、どこにでも貼ることができます。

 

ストレートタイプのコーナーガード。テーブルや柱に最適。

 

テーブルなどの角だけガードするタイプ。ストレートタイプを加工するのが面倒な人、角だけでいい人におすすめ。

 

透明タイプのコーナーガード。あまり目立たせたくない人向け。

 

コーナーガードの中でもコの字型で角をガードするタイプ。より安全にガードできます。

コーナーガードだけではない安全対策グッズ

コーナーガード以外にも赤ちゃんがいる家庭におすすめな安全対策グッズがたくさんあります。

ベビーゲート・ベビーサークル

ストーブなどの危険なものをサークルで囲ったり、赤ちゃん自体をサークルで囲んで危険な場所に行かないようにしたり、階段の前にゲートを置いたりと危険なものや場所に赤ちゃんがいかないようにするものです。

 

ドアストッパー・ドアロック

ドアに指を挟んだり、棚から物を出したりするのを防ぐためにドアをロックしたり冷蔵庫や戸棚を赤ちゃんが勝手に開けないようにするために赤ちゃんが手の届く範囲にはロックしたほうがいいでしょう。

まとめ

その他にも「コンセントキャップ」など赤ちゃんの安全を守るための安全対策グッズはたくさんあります。

赤ちゃんが怪我をしてからでは遅いので、ハイハイをし始めた安全対策グッズでしっかりと対策しましょう!

あわせて読みたい記事

-生活
-,

Copyright© ミセニアス , 2018 All Rights Reserved.