美容

ハリハリミチルは小じわ対策に効果あり!気になる成分口コミを調査

更新日:

30代頃から気になり始める年齢肌の悩みとして乾燥小ジワやたるみなどが挙げられます。

シワやたるみは顔が老けて見える大きな原因で、見た目年齢を左右する重要なポイントです。

特に目元や口元などの年齢の出やすいパーツは日頃からしっかりとケアしておきたいものです。

 

目元や口元の小ジワやたるみが目立ってくる原因としては乾燥+水分保持力の低下が考えられます。

さらに小ジワをケアせずに放っておくとゆくゆくは本格じわに…!?

「夕方頃には乾燥で顔がつっぱる」

「最近なんだか顔が疲れて見える」

そんな年齢肌のサインに気付いたら、手遅れになる前にできるだけ早く始めておきたいエイジングケア。

 

特に30代からの乾燥小ジワにおすすめしたいお助けアイテムがこちら。

効能評価試験済みの高保湿美容ジェル「ハリハリミチル」です。

シワ対策・保湿クリーム ハリハリミチル

ハリハリミチルとは?

ハリハリミチルは8つの保湿成分を配合したエイジングケア用の高保湿美容ジェルです。

その効果は効能評価試験済み。

乾燥による小じわを目立たなくすることに有用であるということが実証されています。

ハリハリミチルの配合成分

環状リゾホスファチジン酸Naなどの注目の美容成分を配合。

様々な角度から年齢肌にアプローチします。

次世代型の美容素材 環状リゾホスファチジン酸Na

環状リゾホスファチジン酸Na(NcPA)はお茶の水女子大学の室伏きみ子教授によって発見された成分です。

ヒアルロン酸の合成促進やコラーゲンの強化など肌に嬉しい働きを持つ注目の成分として世界から注目を集めています。

プロテオグリカン

ヒアルロン酸よりさらに高い保水力を持ち、ヒアルロン酸やコラーゲンの生成を促進するなど今や定番とも言えるエイジングケア成分です。

アルテロモナス培養液

タヒチ・モーレア島に存在する神秘の石「コパラ」から見つかった優れた保湿効果を持つ成分です。

4つの植物成分(カミツレ花、マタタビ果実、セイヨウオオバコ種子)

セイヨウオオバコ種子エキスに含まれるプランタゴサイドという成分には抗糖化作用があることで知られています。

さらに保湿成分としてカミツレ花、ワイルドタイム、マタタビ果実を配合しています。

 

ハリハリミチルにはこの他にも4つの天然オイル成分(オリーブ果実油、スクワラン、アルガンオイル、アボカドオイル)や保湿効果の高い3重らせんコラーゲンやヒト型セラミドが配合されています。

ハリハリミチルの香り

グレープフルーツとレモン果皮の香りを独自ブレンドしたみずみずしいフレッシュシトラスの香りが特徴です。

7つのフリー処方

ハリハリミチルは安心安全な7つのフリー処方です。

パラベン、鉱物油、シリコン、アルコール、着色料、旧成分表示、紫外線吸収剤

ハリハリミチルの使い方

ハリハリミチルの使い方は2通りです。

その1 化粧水+ハリハリミチル

おすすめの使い方がこちら。

洗顔後に手持ちの化粧水をつけたあと、ハリハリミチルを目元や口元などの乾燥小じわが気になる部分に優しく塗りこみます。

仕上げに手のひらで顔全体を包み込むように押さえてなじませます。

その2 オールインワン

ハリハリミチルはオールインワンとしても使用可能です。

オールインワンとして使用する場合は洗顔後ハリハリミチルを適量手に取り、内側から外側へ向かって優しくなじませればお手入れ完了。

忙しい朝や疲れた夜などの時短ケアにおすすめです。

ハリハリミチル 公式サイトはこちら

-美容
-

Copyright© 買ってよかった・人気のアイテム大全集 , 2018 All Rights Reserved.